フィンペシア

このサイトでは、フィンペシアの効果や副作用などの疑問に分かりやすくお答えしています。飲み方はもちろん、初期脱毛などの危険性もしっかり説明し、ミノキシジルやキリンイエロー等あまり知られていない情報もきちんと説明しています。体験談なども記載しておりますのでどうぞお役立てください。

>>《更新》フィンペシアの正規品業者リストはこちらをクリック!

M字ハゲや頭頂部が薄くなってくると、本人が気にするのはもちろんの事、奥さんも気にしてしまうものです。
薄毛になる前に結婚したならなおの事で、口に出さなくても「こんなはずではなかった」と思っている方は少なくありません。
一緒に外出する時も人目が気になってしまったり、薄毛の男性と結婚したのだと思われてはいないかと気にしてしまう事もあるでしょう。
男性からしてみれば、自分がこんなに悩んでいるのにそんな風に思うなんてと憤りを感じるかもしれませんが、逆の立場になれば同じように感じるのではないでしょうか。

こうなってしまうと夫婦そろって薄毛に悩み、イライラして夫婦仲に響いてしまう可能性があります。
そんな事にならないためにも、フィンペシアなどのAGA治療薬を試してみて下さい。
外見が変わっても夫婦仲になにも問題がなくても、若い頃のようなフサフサの髪になれば気持ちも若返りますし、奥さんもきっと喜んでくれますよ。
フィンペシアは有名なAGA治療薬プロペシアのジェネリック医薬品で、効能はほぼ同じながら価格は1/3~1/10ほど安くなっています。

プロペシアとそのジェネリックの各種比較表を作成しましたので参考にしてください。

プロペシア フィンペシア エフペシア フィナロ フィナバルト
錠剤数 28錠 100錠 100錠 100錠 100錠
国内処方 可能 できない できない できない できない
費用(一日) 約200円~ 約30円~ 約30円~ 約30円~ 約30円~
費用(月間) 約6000円~ 約900円~ 約900円~ 約900円~ 約900円~

AGA治療は自由診療になるので治療にかかる料金は病院ごとに違いますが、都会の方が安く設定されている傾向にあるようです。
もしも、通える範囲にフィンペシアを処方してくれる病院がなかったり、都会と比べて高すぎると感じた時は、インターネットの個人輸入代行サイトを利用するといいでしょう。
個人輸入の複雑な手続きを代行してくれるサイトで、普通の通販と同じで24時間いつでも欲しい薬を注文できますし、サイトによっては送料無料で自宅まで配送してくれます。
低価格のジェネリックがネットではさらに安く買えますから、継続的に服用が必要なAGAの治療には最適です。
ただ、医薬品の個人輸入は需要が高く、そこを狙って偽物を売りつけるなどの詐欺も横行しています。
利用する時は事前に評判をしっかり確認し、評判が良く多くの方が利用しているサイトを選ぶようにして下さい。

フィンペシアの効果

フィンペシアを使えば半年から2年ほどで多くの人が効果を実感できると言われていますし、抜け毛を減らすために薬を飲み続けたとしても、かつらよりも断然お金がかかりません。
抜け毛を抑えるだけでは改善できないという場合でも、発毛を促すミノキシジルという塗り薬も購入できますので併用してみるといいでしょう。
何と言っても、自分の髪であることの安心感と、髪が増えることの喜びは、かつらでは味わえないものかと思います。
かつらや帽子などで隠すのはもう嫌だと思ったら、ぜひ試してみて下さい。

年齢 使用前 使用後
45歳 フィンペシアの効果5-使用前 フィンペシアの効果5-使用後
37歳 フィンペシアの効果4-使用前 フィンペシアの効果4-使用後
54歳 フィンペシアの効果3-使用前 フィンペシアの効果3-使用後
44愛 フィンペシアの効果2-使用前 フィンペシアの効果2-使用後
39歳 フィンペシアの効果1-使用前 フィンペシアの効果1-使用後

フィンペシアは男性型脱毛症(AGA)による薄毛にしか効果はでませんから、もしもあなたの薄毛の原因が他にあるなら、別の対策を取る必要があるでしょう。
男性型脱毛症かどうか、どのような対策があるのかなどは、病院でAGA遺伝子検査を受けることで知ることができますから、治療を行う前に確認してみて下さい。

目次へ戻る

フィンペシアの危険性

何事も便利なものには危険なこともつきものです。車や飛行機・・・この法則は万物に当てはまります。
フィンペシアにもそれが当てはまります。
と言っても、普通に利用していれば全く危険性はありません。
ここでは危険性と解決策の提示をしています。
とりあえず下記の事は覚えておきましょう。

錠剤の飲みすぎ
「飲めば効果が上がるんじゃないか?」と勘違いして大量に飲む人がいます。睡眠薬などと違いますので、発毛にはまったく意味がありません。副作用も引き起こすでしょうし、危険な行為です。当たり前の話ですが、「用法・用量を正しく守って使う」という事を守ればいいでしょう。
金銭的なリスク
危険という事ではないですが、1錠飲んだら次の日から効果があるなんて幻想を持っている人もいまだにいるようです。そういう人が1月もたたずに辞めてしまって金銭的に損をするという危険性もあります。
半年以上の長い目を見て発毛を体感できるのが普通ですので、基礎的な知識を当サイトで習得してください。

目次へ戻る

フィンペシアの通販

通販についてですが、まず初めにお伝えしておきたい事があります。
日本国内でのフィンペシアの通信販売は薬事法に違反する」という事です。
厳密に言うと通販ではなく「海外からの個人輸入」です。ですから、通販ではなく、個人輸入であると覚えておいてください。
また、通販サイトなどを発見した場合は警察に通報してください。警察には積極的に協力しましょう。
違法サイトの撲滅にご協力ください。

※当サイトでは一般的に分かりやすい「通販」という言葉をあえて使用していますので、ここで説明しておきます。

ではどこで海外からこの薬を通販(個人輸入)できるのでしょうか。
下記に分かりやすく表にまとめましたので参考にしてください。

フィンペシアの通販・可能な業者 ホームページアドレス
くすりエクスプレス http://www.kusuriexpress.net/
オオサカ堂 http://www.osakado.org/
ベストケンコー http://www.bestkenko.com/
アイドラッグストア http://www.idrugstore.jp/
JISA http://www.jisapp.org/
OMS http://www.oms-hk.com/
アイエスティ http://www.speed-ist.net/
アイドラッグマート http://www.idrugmart.jp/
アプロゲインストア http://www.apro-store.com/
KAIGAI-DRUG http://www.kaigai-drug.com/
アントキの薬 http://antoki.com/

※その他業者多数あり

目次へ戻る

フィンペシアの副作用

発現率/症状 全身 下半身 内臓 その他
頻度不明 うずき 発疹 血管浮腫 精子減少 睾丸痛 男性不妊症 AST上昇 乳房圧縮 めまい 抑うつ
5%以下 リビトー減退
1%以下 勃起不全

副作用については、まだよくわかっていないところもあるようです。
※詳細は医師に著k巣悦お聞きください。

薄毛に悩む人は中年男性が多いですから、若い時と違って、他の病気、糖尿病や勃起障害、メタボリック、視力の低下などの発言率は高くなります。
そんな時にフィナステリドを含む、プロペシアやフィンペシアを服用し、「まだか、まだか・・・」と毎日発毛に励んでいると、ある程度ストレスになってきます。
そういう精神状態で医師のカウンセリングを受けると、何らかの不安を言うのです。

最近下半身の力が衰えた・・・めまいがする・・・・そういう事をいうと、医師は副作用の可能性があると判断せざるを得なくなります。

フィンペシアは臨床実験の結果、安全性が認められているから流通しているのです。
ですから、あまり副作用については深刻に考える必要はないのではないか?というのが個人的な意見です。無駄にストレスを抱えてもいい事はありませんから・・・。

目次へ戻る

フィンペシアの飲み方

飲み方
フィンペシアの服用法は、成人男性で1日0.5mgから1mgを1回、水などで服用します。
飲むタイミングは自由ですが、薬の効果を安定させるためにも毎日同じ時間帯に飲むようにして下さい。
※当サイトは知識のシェアサイトです。あなたが服用を前提としているのであれば、服用方法や副作用などに関して医師に直接相談する事を推奨しています。

注意して欲しいのは、フィンペシアなどのフィナステリド製剤は、妊婦や授乳中の女性に近づけてはいけないという事です。
胎児や乳幼児への影響が考えられるため、触れることも避けなければいけません。
ですから、奥さんが妊娠中の方や授乳中の場合は、いったん治療を諦めて、別の時期に行うようにして下さい。
AGA治療を行う時は、しっかりと情報収集をしてから正しく行う事が大切です。
夫婦仲は髪の毛だけでは決まりませんが、薄毛が改善されればきっと本人だけでなく奥さんも喜ぶはずです。
一緒に乗り越えれば、きっと夫婦の絆も深まるでしょう。

フィンペシアの初期脱毛

せっかく薄毛に効くからとフィンペシアを買って飲み始めたのに、飲む前より抜け毛が増えてしまって副作用かと焦った事がある方もいるのではないでしょうか。
ですが、AGA治療薬に抜け毛が増えるという副作用はありませんからご安心下さい。
それは初期脱毛と言われる現象で、決して悪いものではないのです。
そうは言っても大切な毛が抜けているのに悪くないわけがないと思うかもしれませんが、それは犬などの毛の生え変わりと同じようなものなのです。
男性型脱毛症になると、悪玉男性ホルモンが毛乳頭に働きかけ髪の毛を成長させる成長期を短くしてしまいます。
そうすると産毛や細い毛の状態で成長がストップして、抜けて、また生えてというヘアサイクルが短くなり、薄毛が進行していくのです。
ですが、フィンペシアの主成分フィナステリドはその悪玉男性ホルモンが生成されるのを抑えることが出来るため、短くなっていたヘアサイクルが正常化し、成長期に入れる毛根で一斉に髪が作られ始めます。

そうすると抜けるのを待っている状態だった髪がそれに押し出されるように抜け落ち、抜け毛が増えてしまうのです。
ですから、抜けた分はしっかり生えてきますし、初期脱毛は薬が効き始めたというサインだという事がわかります。

初期脱毛は人によって現れるタイミングや期間は様々ですが、だいたい薬を飲み始めて1ヶ月ほどから抜け始め、10日~1ヶ月ほど続くようです。

抜ける量も人それぞれで、普段の抜け毛の量の3~5倍は抜けるといいますから、知っていたとしてもゾッとしてしまうかもしれません。
ですが、初期脱毛の後にそのまま生えてこなかったという方はいませんし、この好転反応が強く出れば出るほど改善も大きく現れるという話もあります。
薬を飲み始めて抜け毛が増えても焦って薬をやめたりせずに、半年程度を目安に治療を続けましょう。

ただし、初期脱毛が始まってから1ヶ月以上経っても収まらない場合、薬が体に合っていない可能性があります。
その時は半年と言わずすぐに薬の服用をやめ、AGAの治療を行っている病院に行って医師に相談して下さい。
フィンペシアは個人輸入でしか手に入らず、すべて自己責任という事になりますので、こういったリスクを避けたいという方は最初は医療機関でプロペシアを処方してもらい、自分の体にフィナステリド製剤が合うのかどうかを確認するのが安全です。

気軽に相談できる医師がいれば安心できますし、大丈夫だとわかってからフィンペシアに替えても十分治療費の節約になるでしょう。
男性型脱毛症の治療についての情報はネット上にたくさんあり、初期脱毛についても体験談などがたくさんあります。
中には誤った情報もありますが、治療を行う前に色々調べておけば実際に何か起きた時にも冷静に対処できるはずです。
オオサカ堂などの良心的な個人輸入代行サイトなら、フィンペシアを利用するにあたって知っておきたい事などは商品ページにしっかり書かれていますから、購入時にしっかり確認しておく事をお勧めします。

フィンペシアの初期脱毛

目次へ戻る

フィンペシアの偽物

実際に自分自身で購入してみました。
下記が商品画像です。

finpecia103

finpecia101

finpecia102

偽物か?本物か?
この問題については、基本的にはフィンペシアには偽物はまず存在しないという事です。
届かないとか、中身が空とか、全く違った医薬品が届いたなどという悪徳勝者はいるのかもしれませんが、偽装品はまずないと思います。

バイアグラ等の高価な医薬品であれば偽物を作って稼ごうなんて言う悪徳組織が現れるのも納得できますが、もともと安いフィンペシアの偽物を作ってもあんまり稼げないのだと思います。
そんなものに工場や人手を使うならエルメスやヴィトン、ロレックスの偽物を作ったほうがお得でしょう。

フィンペシアの偽物の報告はありませんが、もし、発見した場合は当サイトでいち早くお伝えしますので、ご安心ください。

目次へ戻る

フィンペシアの個人輸入

フィンペシアは未承認医薬品のため、海外からの個人輸入でのみ入手可能です。
個人輸入代行業者はこちらにまとめてあります⇒フィンペシアの通販業者リスト

個人輸入と国内での、たとえばサプリ等の通販は全く別です。
主な違いとしては、海外からの発送ですので、各種税金や手数料がかかってくるという事です。
下記を参考にしてください。

参考・個人輸入にかかる費用

  • 検疫手数料
  • 輸入税
  • カード手数料

import

医薬品の個人輸入代行サイトは通販サイトのように分かりやすくなっており、ショッピングカートに提示された料金以上を請求される事はありません。
上記の、税金などについての説明は、個人輸入で高額な時計や家具などを取り寄せるときに適応されます。
医薬品などの小物をアジア圏内から発送する事が主ですので、あまり深く考える事はありません。
しかし、通信販売と個人輸入の違いをきちんと認識しておくことは大切ですので、上記の基礎知識くらいは覚えておきましょう。

目次へ戻る

フィンペシアとミノキシジル

フィンペシアは毎日1回服用するお薬発毛を促進する育毛剤やミノキシジルなどの外用薬との併用も相乗効果が得られるといわれています。
日本でもミノキシジルが含まれた育毛剤が売られていますが、濃度が海外のものより薄く、値段も高いので、個人輸入などで購入できる海外製品を使うのもいいでしょう。
抜け毛を抑えるフィンペシアと発毛を促すミノキシジルは相性がよく、そこに髪にいいサプリメントも加われば鬼に金棒です。
AGAクリニックではミノキシジルとプロペシアをセットで出すところも多いです。

AGA治療は時間がかかると言われていますが、併用する事で短期間で改善できるという期待ができます。
治療効果は得られてもなかなか人目を気にしなくていいレベルまで改善できないという方も、これから治療を始めたいという方も、男性型脱毛症やフィンペシアの事をよく理解して効率よく治療を進めていきましょう。

外用薬であるミノキシジルですが、こちらは元々高血圧の治療薬として開発され、血管拡張作用を持っています。
外用薬なのでそこまで影響はないと思われますが、気になるなら同じ血管拡張作用のあるアルコールを飲んだ時は使わない方がいいかもしれません。
むしろ気をつけたいのがミノキシジルタブレットで、こちらも個人輸入で購入できる高血圧用の内服薬です。
こちらは血管拡張作用も強いので、お酒を大量に飲んだ時は控えた方がいいでしょう。
人によっては動悸やめまいなどの症状が現れる可能性があります。

ミノキシジル製剤は、個人輸入代行サービスで簡単に入手する事ができます。
あくまで医療機関で医師に治療してもらいたいというこだわりがないのなら、病院で使う薬と同じ成分のこれらを最大限活用して男性型脱毛症を改善してみてはいかがでしょうか。

※ミノキシジルと併用したからと言って必ず発毛が促進されるわけではありません
詳しくは医師にご相談ください。

目次へ戻る

キノリンイエローについて

キノリンイエローの発がん性
これを一時期言われておりました。現在ではこのキノリンイエローの使用をしていないフィンペシアの錠剤が流通しています。今、あえて危険と言われているキノリンイエローを使用したものを使う人はいないとは思います。
発がん性については、あまり気にする必要はないというのが普通の考え方の様です。コーヒーやたばこにも発がん性物質はあるようですし、添加物たっぷりのコンビニ弁当でも危ないという人もいます。
今ではキノリンイエロー使用のフィンペシアを入手する方が難しいので、あまり気にする必要はないでしょう。

目次へ戻る

口コミ・体験談

年齢・性別 コメント 5段階評価
40代・男性 フィンペシアはプロペシアと違って安くて気に入っています。個人輸入には手間がかかりますが・・・。
60代・男性 フィンペシア、エフペシア、等のジェネリックやミノキシジルタブレットなどをを使いましたが、フィンペシアがいいですね。理由?安いからです(笑)
50代・男性 個人輸入代行業者に依頼すれば5日くらいで届きます。継続は力なり!を信念に相棒(フィンペシア)とともに発毛にハゲんでいます!あ、励んでるでしたw

まとめ

finpecia01

目次へ戻る

フィンペシアが父に与えた喜び

私の父が、長年悩んだ薄毛の改善を果たしたのは、昨年のことです。
当時50歳手前だった父は、若い頃から薄毛に悩んでいました。
私が物心つくころには、父の髪はかなり薄い状態になっていたと記憶しています。
そんな父が、50手前にして薄毛を改善できたのは、オオサカ堂で購入した、AGA治療薬のおかげです。
その治療薬を入手するまで、父は色々な毛生え薬を試していました。
20種類以上は、毛生え薬を試していたと記憶しています。
新しい毛生え薬を入手するたびに、父は今度こそはと目を輝かせました。
しかし結果は出ず、毛生え薬が父に髪の毛を与えてくれることはありませんでした。
それでも父は、自分に適した毛生え薬を探すのを諦めません。
半年ごとに、我が家の洗面台に置かれている毛生え薬は新しいものになるのでした。
さて、そんな父が、ある日テレビを見ながら腕組みをしていました。
どうかしたのと私が尋ねると、今までの薄毛対策は根本から間違っていたのかもしれないと言います。
父はAGA治療についてのテレビコマーシャルを見たのだそうです。
私はAGAという言葉を、そのとき初めて聞きました。
これは後になって知ったことなのですが、男の人の薄毛は男性ホルモンが影響して起きている場合が多く、男性ホルモンの影響で起こる薄毛をAGAと呼ぶそうです。
そして、AGAを発症している場合、いくら毛生え薬を頭に塗ってもほとんど効果は期待できないといいます。
ガーデニングが趣味の私は、この情報を知ったときピンときました。
いくら上から栄養を与えても、土が悪ければ植物は健康には育ちません。
髪の毛も、土台となる頭皮や体の内側に問題を残したままでは、いくら育毛剤を使っても健康に育ってはくれないのですね。
父は薄毛の原因を知ってから、育毛剤の使用をやめて、ある医薬品を服用するようになりました。
父が服用しはじめた医薬品とは、フィンペシアというAGA治療薬です。
父の説明によると、AGA治療薬は文字通りAGAの症状を改善するためのお薬で、フィナステリドという主成分の力で、髪に悪影響を与える男性ホルモンの生成を抑えることができます。
また、このフィンペシアというのは、プロペシアのジェネリック版なんだと父は言っていました。
プロペシアは、日本の発毛専門クリニックなどで処方されている、有名なAGA治療薬です。
フィンペシアは、そのプロペシアとまったく同じ効果を持っていて、しかも価格はとても安いんだと父は得意げに言っていました。
ちなみに、父はオオサカ堂という業者を通じて、このAGA治療薬を購入しました。
フィンペシアは、日本では取り扱われていない医薬品なので、評判の高い個人輸入代行業者である、オオサカ堂を通じて入手していました。
父の喜びを聞いたのは、それから半年後のことです。
洗面台で父が、生えてきた、生えてきたと叫んでいたので、何事かと思い聞いてみると、フィンペシアの効果が現れて髪が生えてきたのだと言います。
それから更に半年経ったころには、父の髪は目に見えて増えていたのでした。
父が素晴らしい医薬品に出会えて、本当に良かったです。